Welcome

小さなころから、ここに生きていることの意味、なぜここに生まれてきたのか、幸せに生きていくということはどういうことか考えて生きてきました。

一生懸命に勉強して、周りよりもよい成績をとって、いい大学に入って、お給料のいい働きやすい職場を見つけ必死で定年まで働いて、あとは死ぬまで細々と平和に生きていくのが幸せ?

そんな価値観に支配された世の中にずっと違和感を持ってきましたが、こんな時代は明らかにもう終わっています。

「こうでなければいけない」の呪縛から自由になって、それぞれに自分の自然を生きること、それが幸せなのだと思います。他人軸ではなく、自分軸で生きること。そんな風に生きる人たちがどんどんつながっていったら、もっと世界は平和になる。もっと地球は循環していく。

幸せになるためにまず知っておくべきこと、それは、自分に起きるできごとと自分の間にはスペースがあるということです。起きているものごとそのものには、意味はありません。意味づけするのは、私たち一人ひとりの意識です。そして意識が変われば、自分の世界は変わる。

意識改革、一緒にはじめましょう!