ハピネスラボ

⑥断捨離

【1月10日ラボ報告】

今回のラボは「断捨離」について。火付け役のやましたひでこさん、「人生は整理です」の町田貞子さんやこんまりメソッドの根底に共通して流れているエッセンスを読み解きました。お忙しいところ参加してくださったみなさん、ありがとうございました!

この世界は全部がエネルギーでできていることがわかり、肉体を持ってこの地球に暮らす私たちは、この物質世界での人生の目的は、自分のエネルギーフィールドをコントロールして生きることなんじゃないかと思うようになりました。自分と家族が毎日暮らす家のエネルギーが自分のエネルギーフィールドに影響を与える大きさを考えると、普段自分が過ごす家の環境を整えることは本当に大事だということがよくわかります。2020年というこの大切な年の幕開けにとてもふさわしいテーマだったのではないか、と思いました。

今回のラボを通じて私も学んだのは、整理整頓のテクニックよりも何よりも、まず、そもそも「なぜ整理整頓をするのか」そして「自分はどんな人生を送りたいと思っているのか」を問うことがとても大切だということです。町田さんが、物の整理の前に「心の整理」が大事と言っていたのも、こんまりがまずはじめに言っているのも「理想の暮らしを考える」ということでした。

片づけや掃除を通して、家族と自分自身への愛を表現する!
めちゃめちゃ深い内容でした!

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です